ウイルスから身を守る3つの方法

雑談

この記事ではコロナウイルスから身を守る為の3つの予防についてご紹介いたします。

普段から、予防を行っていない人ほど、いざ、ウイルスを防ぐって時に何をすればいいのかわからなくなってしまいますよね。

その悩みを簡単に解決するのがこの記事です。

下記の3つのことを実践するだけで、あなたはコロナウイルスから身を守ることができます。

スポンサーリンク

手洗い

手洗い

帰宅時や作業を終えた際は必ず手洗いを心がけてください。

しっかりと手洗いを行うだけで菌は100分の1まで現象するといわれています。手洗いの際に手を濡れたままにすると逆に菌が繁殖してしまうおそれがあるので清潔な布でふくことをオススメします。

それでも不安な場合はアルコールスプレーを使い除菌することでさらに手についた菌を撃退することができます。

マスクの着用

マスク

外出する際は必ずマスクをするのを心がけてください。

マスクは使用者がウイルスの侵入から身を守るだけでは無く、咳やくしゃみをした際の唾液の飛沫を抑え、周囲の汚染を抑えることができます。

現在、品薄になる可能性があるので、見つけたら買っておくことをオススメします。

人混みを避ける

人混み

コロナウイルスは人から人へと感染していきます。しかも厄介なことに潜伏期間内でも感染してしまいます。

その為、極力人混みを避けて生活をすることをオススメします。満員電車に乗らない、観光地に遊びに行く事をやめるなどでも効果的です。

それでも人混みに行かないといけない状況の際は、マスクの着用を徹底して、手洗いうがいを心がけてください。

終わりに

いかがでしょうか?

手洗い、マスク着用、人混みを避けるは感染を防ぐ為の基本的な行動だと思います。

感染のリスクを極力減らすことが私は大切だと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました